ove&x27;ssanctuary袋田の滝

お久しぶりです。

たまには日常から離れ

癒しスポットにでも行ってみる?

と、旦那と2人で出かけてきました。

我が家から車で約3時間

無料駐車場に車を停め、歩き出すと

山くじらっていのししの事なの?

猪を食べた事はあるけど

実際目の当たりにすると怖いね

圧倒されぐるぐる回ってましたw

約1kmの道のりを歩いてようやく到着!

袋田の滝へ向かいます。

トンネルの全長は276m、高さ3m、

幅員4m。

ぐんぐん進むよー!

すると、恋人の聖地なる

モニュメント発見!

昔、一度だけ訪れた事があったのだけど

こんなのあったっけ?

恋人の聖地モニュメントオシドリ

町の鳥であるオシドリをモチーフにした

モニュメントを2016年6月12日に設置したんだって。

訪れるお二人がオシドリのようにお互いを想い、愛し合い末長く続くパートナーとなって温かな時間を紡いでいかれることを

祈って。

と。

癒しスポットに来たはずが

いつの間にか、恋愛のパワースポットに

なってる

それなら、滝にもが見えたりするん

じゃない?

再びしゅっぱーつ!

すると?第1観瀑台

と、書かれた方角に進みます。

あっ

みーつけた

わかった

わからない人の為にいきますよ?

ズーーーム

ねっ?

とっ

を探せー!ではなくて滝を見にきたんだわよ

袋田の滝は、高さ120m、幅73m

四段に落下することから

別名四段の滝とも呼ばれています。

また、一説には西行法師がこの地を訪れた際、この滝は四季に一度ずつ来てみなければ真の風趣は味わえないと絶賛したことからとも伝えられているそうで

別名四度の滝とも呼ばれているそうです。

それでは、第2観瀑台へはエレベーターに乗り、一気に進みます。

の、前にちゃんと手を合わせて

ーー!!

エレベーターを降りて目についたコレ

そうだったんだ?

なるほど

ここにも??

目を凝らしてみたけれど

さっぱりわからん

なんでもってつければ良いと思うなよーと、暑さのせいか?イラっとしたわw

それでは、来た道を戻り吊り橋へと向かいます。

吊り橋からの眺めは正にジオパーク

そのものだね?

橋を渡りきると

また?滝の看板が

生瀬の滝?

聞いたことないわ

片道20分かぁ

ちょっと迷ったけど

せっかくだから行ってみよう

こーんな急な階段を

登ること

登ること

途中ですれ違ったカップルが

すっごくキツイですよ

先が見えなくて、私達、途中で引き返してきました。絶対にムリだわって言ってたのが、俄然私に火をつけたw

絶対に行ってやるっ

行ったら私の中で何かが変わるような

気がする。

(大袈裟だけどそれぐらいの覚悟が要ります。)

よっこら

よっこら

何度も休み休み進むこと

ようやく到着

生瀬の滝

私達の他に人気はなく

私達だけの空間。

言葉では言い表せない達成感を

味わえました。

とーっても疲れて全身汗だくになったけど

かき氷でクールダウン

下流には鮎がうじゃうじゃw

鰻も取れるんだって。

自然豊かなここ、大子町

ひよっこのロケ地であるみたいよ?